2006年07月04日

第28回 ビデオテープの証言

フォース・シーズン

刑事コロンボ

ビデオテープの証言

PLAYBACK


170.jpg

日本放送 76年12月

脚本・・・デビッド・L・ルイス&ブッカー・T・ブラッドショー
監督・・・バーナード・L・コワルスキー
ゲスト・・・オスカー・ベルナー


ストーリー

ミダス電子工業の社長ハロルド・ヴァンウィック(オスカー・ベルナー)は会長のマーガレットの娘エリザベス(ジーナ・ローランズ)と結婚したことで、その地位についていました。
ハロルドが会社の金を使って道楽である電子機器の開発にかまけていたために業績は悪化しつつあり現にヴァンウィック邸もハロルドの趣味で高価な最新のハイテク警備システムで固められていました。足が悪く車椅子の生活をしている妻エリザベスのためにとハロルドは屋敷のドアを全て音に反応して開くようにしてありましたがマーガレットには、それもハロルドの単なる道楽にしか思えません。私立探偵にハロルドの捜査をさせていたマーガレットは彼の浮気の証拠をつかみ、ついには会社をクビにする決意を固めます。それを知ったハロルドはマーガレットの殺害を計画しビデオをつかってアリバイを作ろうとします。まず自宅のコントロール室から警備室のガードマンのモニターに無人の書斎が映っているビデオを流し、その間にマーガレットを書斎で射殺。その後しばらくしてタイマーが作動し殺害の録画映像がガードマンのモニターに映るようにしておき、ハロルドは画廊のパーティに出かけました。画廊に着いて数分たった頃モニターに映ったマーガレットの殺害場面をみたガードマンからの電話でハロルドは自宅に引き返します。捜査に乗り出した警察、そしてコロンボは事件は強盗が侵入してハチ合わせしたマーガレットが殺されたということになりましたが、コロンボだけは納得せず殺害されたと思われる時間より早くにエリザベスが聞いた物音が気になって、もしかしたらハロルドが在宅中に事件は起こったのではないかと疑問を持ちます。ガードマンが見ていたマーガレットが撃たれる瞬間のビデオと、その現場にガードマンが駆けつけて来た時のビデオ。その二つを見比べてコロンボは、ある事に気づきます。それは画廊のパーティの招待状が机の上に置かれてる事でした・・・。

感想

この、ビデオテープの証言はピーター・フォークさんのお気に入りのエピソードだそうです。
確かにゲストスターがすごいです。犯人ハロルド役のオスカー・ベルナーは「突然炎のごとく」や「華氏451」などに出演した有名な俳優さん。知的で繊細でクールな感じで何を考えているのかわからないところが面白くてコロンボシリーズでも異色のキャスティングと言われているそうです。
ちなみにオスカー・ベルナーさんのTVドラマ出演は、この作品だけだったそうで貴重ですよね。
ハロルド役の吹き替えは、こちらも信じられないキャスティングの山田吾一さん!ビックリです!75〜76年当時はTVドラマで活躍されていた山田さんですが吹き替えは本当にめずらしいです。う〜ん、合っているのかいないのか、どうなんでしょう?でも慣れてくると不思議と違和感はないし気だるくて、ちょっとナゲヤリで、女好きなキャラクターがむしろピッタリな気もしてきます。そしてラストでエキセントリックな面を見せて妻にせまるところなどは見ものかも知れません。ピーター・フォークの親友ジョン・カサベテスの奥さんジーナ・ローランズがエリザベス役で出ているのもステキです。もちろんピーター・フォークも大喜びで彼がこのエピソードを好きな理由が彼女の出演であったことは間違いありません。このエリザベス役は映画「グロリア」などの彼女とはまるで違います。でも、か弱くみえても芯は強い女性であるように見えるのが彼女たる所以なのかも。今回はコロンボの愛犬「ドッグ」も出てきて美しいエリザベスとのツーショットもありで楽しめます。そして、私がこの作品中一番好きな?シーンは画廊に聞き込みに行ったコロンボさんと女性オーナーとのちぐはぐな会話です。絵画や彫刻など芸術作品が並んでいるところで色々と質問するコロンボさん。しかし説明を聞いてもサッパリわからない。値段を聞いてもただただ驚くばかりです。最後には壁の換気口まで芸術作品に見えてきちゃった!このシーン何度見ても笑えます。本当にコロンボさんたらオチャメです。そんな会話を楽しむ女性オーナーの吹き替えは、あの曽我町子さん。初代オバQです。当時最新のハイテク技術を駆使した、ビデオテープの証言はコロンボのこの一言「殺人の瞬間を初めてビデオで見たよ」というセリフがよく表しています。いつも死体に遭遇するコロンボさんも殺人が行わるのを見るのは、そりゃ初めてでしょう。そして、いつもは犯人の自白に頼ることの多い事件の解決も今回はビデオのおかげでバッチリ証拠を突きつけることができるのです。その明快な決着も見ものです。

170
posted by まほ at 17:23| Comment(0) | 第28回 ビデオテープの証言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。